ポイントを効率的にクレジットカードで海外旅行!

無駄遣いしない人にはカード払いがおすすめ

 

クレジットカードはとても便利ですよね。
手持ちの現金を多く持ち歩く必要もないですし、ポイントが貯まって商品券やプレゼントと交換することができることもあります。

 

私がクレジットカードを使う理由は、もともと無駄遣いをしない性格だからです。

 

カードだからといって使いすぎたことはないですし、月末に送られてくる明細書をみると家計簿代わりになるのがとても便利です。

 

よく使っているのはイオンカード。イオンカード会員になると毎月お買い物の時に使える割引券が送られてきたり、お得な商品の案内があったり、子供向けゲームセンターのメダルチケットが同封されていたりと家族全員が楽しめるカード特典になっているんですよ。

 

次に使うのは、ガソリンスタンドのクレジットカードです。

 

毎日くるま乗る方には力強い味方ですね・・・

 

このクレジットカードで支払いをするという条件を満たせば、ガソリン代が割引になったり、クレジットカードの年会費と入会金が無料になるというサービスを受けることができます。

 

クレジットカードはポイントを効率的に貯めよう

 

現金を持っていなくてもショッピングができるクレジットカードは本当に活用範囲の広いカードです。
ほとんどのカード会社はポイント制を導入していて、ショッピングした額に応じてポイントを還元してくれます。

 

カード利用でこのポイントを効率的に貯めれば、かなりお得になります。
まず、クレジットカードを1枚か2枚程度に絞り、集中的にポイントを貯めます。
たくさんカードを持っているとその分ポイントが分散されてしまい、ポイントの貯まり方が遅くなってしまいます。
メインで使うカードを1、2枚程度にして、効率化を図るのです。

 

カードの提携店を積極的に利用し、二つのポイントを貯めます。
1回のショッピングでクレジットカードのポイントとショップのポイントの両方が貯まります。
逆を返せば、よく買い物をするお店と提携しているカード会社のカードを持っていれば、ポイントが二重に貯まるということです。 

 

ゴールドカード、申し込んでみました。
先日、友達と話をしてた時に出た話なのですが、
カード会社で働く家族からゴールドカードを勧められたそうです。
そんなに高給取りじゃないし、転職もしてるから
まず審査に通るはずがないと思いつつも、お付き合いもあって
申し込んでみたところ、なんと審査に通って作れてしまったとの話でした。
本人いわく、そんなに年収が高いわけじゃないのに
ゴールドカードが作れるってことは、これは会社のネームバリューだなぁとのこと。
きちんとした会社の勤めている=信用があると見なされるわけですね。
その人も基本的にカードでの買い物はほとんど一括払いしかしないけれど、
やっぱりゴールドカードだとなんとなく店員さんの態度が違うような気がする時が
あるとのことでした。
本当かなぁと思いつつも、なんだか自分でも試してみたくなって
ゴールドカード申し込んでみました。
会社の信用度もわかりますし。
審査通るかなぁ、ドキドキです。

海外旅行のお供には、やっぱりクレジットカード

 

今までで1番持ってて良かったと感じたのは旅行の時でした。
友達とフランスへの個人旅行の際、目的地までのTGV(高速鉄道)のチケットを旅行会社に手配してもらいました。店員さんから安いチケットを勧められた際に、この旅行の1番の目的地だったため、確実に乗れるチケットでなければ困ると話したところ、このチケットでも大丈夫ということで、少し不安を感じたけれど進めてもらった安いチケットを購入しました。
旅行2日目の移動当日、チケットを引き換えてもらおうと受付に行くと、今日はこのチケットの席は満席なので使えないと言われてしまいました。悪い予感は的中。別のチケットは無いかと、相談し、料金5万円を支払わなくてはいけませんでした。その時にクレジットカードを持っていて本当に良かったと思いました。現金を使えば、残りの旅行はお金が足りず、悲惨な旅行になっていたかもしれません。(使わなかったチケットは後日無事払い戻しが出来ました。)
クレジットカードのお陰で、そのトラブルは笑い話になり、残りの旅行を満喫することが出来ました。
あの時クレジットカードを持ってて良かったと今でも思います。

 

クレジットカードで定期券購入

通勤に利用している西武鉄道では、クレジットカードで定期券が購入できます。
料金としては75,000円程度かかる定期券代。
普段クレジットカードで多額の買い物をしない私にとっては、かなり大きな買い物です。
(もちろん交通費は会社から支給されているわけですが。)
その金額から発生するクレジットカードのポイントをどうして無駄にすることができましょう。
現金で払ったら0ポイント、しかしクレジットカードで払ったならば!

 

しかも通常の券売機に並んで設置されている自動定期券発売機で購入できます。
わざわざ窓口に並ぶ必要はありません。
以前は主要駅にしか発売機はありませんでしたが、2014年1月現在では西武線沿線68の駅に設置されています。

 

使用できるクレジットカードは、セゾンカード、UCカード、VISAカード、Masterカード。
また特に注意が必要なのは、購入の際、クレジットカード契約時にご本人が決めた暗証番号が必要となることです。

 

定期券はかなり大きなお買い物、クレジットカードのポイントをしっかりゲットしておきましょう。


inserted by FC2 system